基礎知識

資産があっても国選弁護人をつけることはできる?

国選弁護制度は、お金がない人のためだけの制度ではない! 国選弁護人は、お金がない人が、国費で弁護士をつけてもらう制度だと思っていませんか?違うのです。資産・資力がある人でも、国選弁護人に弁護してもらうことができます。 資産の有無で国選弁...
2019.07.03
裁判

最終的には検察の判断!刑事事件として立件されるまでの流れ

立件とは、「刑事事件において検察官が当該事件を起訴に足るものと判断し、それに向けた措置を決定すること」または「単に事件として取り上げること」です。
2019.07.03
基礎知識

刑事事件の時効は何年?罪名と年数一覧、時効が撤廃された犯罪

刑事事件とはなにか?民事事件との違いは? 刑事事件とは、殺人や傷害、窃盗、痴漢というような犯罪事件のことを言います。基本的には刑事事件の際には警察や検察といった捜査機関が介入して、犯人や事件の捜査、本当にその犯罪を行ったかどうか、動機など...
2019.07.01
スポンサーリンク
裁判

刑事事件を起こしてしまった!裁判までの流れとは

刑事事件を起こしてしまった。これからいったいどうなるのか、不安でたまらないでしょう。裁判になるまでの、おおよその流れだけでも知っておけば、少しは落ち着くかもしれません。 刑事事件で逮捕されたら、どうなるの? 逮捕されるか否かで、裁判まで...
2019.06.30
痴漢/盗撮

盗撮で逮捕された!前科をつけない為には弁護士相談

盗撮を行い迷惑防止条例違反で警察に逮捕されてしまった場合、何とか不起訴にして自分に前科をつけない為にはどうすれば良いのかというと、まずは弁護士に依頼をして相談する事が何より大切です。 前科をつけたくない たとえ盗撮で逮捕されたとしても、...
2019.06.30
裁判

刑事事件公判の一般的な流れ

弁護士や検察官が主人公のテレビドラマでは刑事事件公判の様子がしばしば映し出されますが、それは実際の刑事事件公判のうちの一部です。では、刑事事件公判はいったいどういった流れで進んでいくのでしょうか。 公判の流れ 刑事事件の公判日がいつにな...
2019.06.30
刑事事件弁護士

横領罪での弁護士が行う弁護活動の内容とは

横領と刑事事件 刑事事件として立件されるケースで多いのは横領罪です。 経営者が会社の資金の一部を私的に流用したり、ある程度の規模の会社であれば会計担当者が帳簿を不正に操作して会社の資金を個人的に使い込むようなケースなどが該当します。...
2019.06.30
痴漢/盗撮

示談金はどれぐらい?盗撮された場合の示談!

スマホ盗撮は犯罪 今ではスマートフォンや携帯ゲーム機など、さまざまな機器にカメラが搭載されています。またペン型やメガネ型のように小型で高性能なカメラも増えました。 それに伴って、盗撮の被害も以前より増加しています。女性の後ろに立って...
2019.06.30
弁護士の探し方

刑事事件弁護士に依頼するメリット

刑事事件弁護士の役割 刑事事件に発展した場合、被疑者、被告人となってしまうと色々な権利が制約されることになります。勾留されれば、仮に自らが無実であることを証明したくても、なかなかそうしたアクションをとることができなくなります。 こう...
2019.06.30
弁護士の探し方

弁護士検索で、刑事事件に強い事務所は探せますか?

私選弁護人のGoogle検索 刑事事件で私選弁護人を依頼する際に、インターネットで検索して弁護士事務所を探すことができます。弁護士事務所にはそれぞれ得意・不得意分野があるので、刑事事件に強い事務所を見つけ出す必要があります。 多くの...
2019.06.30
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました