2017年07月一覧

痴漢で逮捕されても不起訴になれば前科はつかない?

勘違いをしている人が多いのですが、逮捕されることが前科持ちになるというわけではないと聞いたことがあります。本当にそうなのでしょうか?解説します。 逮捕=前科ではない! 確かに逮捕されるのは一般の人にとって重大事件になりますが、逮捕されてもそれがそのまま犯罪者になって前科がつくというわけで...

刑事事件の弁護士費用の総額はどれくらい?

刑事事件の弁護士費用は全てオープン価格 刑事事件を起こしてしまったとき、私選の弁護士を依頼すると、いったいどれくらいの費用がかかるのか。考えたこともない方がほとんどでしょう。 万一のために概要を知っておくと良いでしょう。弁護士の伯父に聞いたところ、弁護士の料金は全てオープン価格だということです。...

刑事事件に強い弁護士の選び方、探し方

家族が逮捕された!刑事事件に強い弁護士を探さないと!どんな弁護士が刑事事件に強いのか?法曹界に詳しい伯父から聞いたことをまとめてみます。 場数を踏んでいること 弁護士は、誰でも刑法、刑事訴訟法をマスターしています。でも、たくさんの人間の手で造られる現実の検査・裁判の全てが六法や法律書に書...

示談を断って相手が有罪になったら仕返しが怖い。示談に応じるべき?

刑事事件の加害者から示談の申し入れがあったとき、本当は、厳しい処罰を受けてほしいけれど、仕返しされるのではと思うと、示談に応じた方がいいのかな……こんな風に悩んでいる人は多いのではないかと思います。今回もまた、伯父に聞いてみました。 刑事事件の示談に応じるべきか否かの判断基準はない 刑事事件...