刑事事件弁護士一覧

横領罪での弁護士が行う弁護活動の内容とは

横領と刑事事件 刑事事件として立件されるケースで多いのは横領罪です。経営者が会社の資金の一部を私的に流用したり、ある程度の規模の会社であれば会計担当者が帳簿を不正に操作して会社の資金を個人的に使い込むようなケースなどが該当します。 会計担当者が会社の資金を流用する事例で多いのは長期間にわ...

人身事故と弁護士と刑事事件の関係

人身事故は車両対車両が衝突して怪我をし警察に届けでを出した際に人身事故となります。それ以外にも車両と人が衝突した際、双方、若しくはどちらかに怪我をおわせてしまったりすれば人身事故となります。人身事故となれば刑事事件として扱われ、行政処分、刑事処分等の対象となり重大な過失や相手に重症を負わせたり相...