田尻はじめ

刑事事件弁護士

児童ポルノの単純所持で逮捕!人知れず解決するなら弁護士相談

【この記事を読んでわかる事】 児童ポルノの単純所持でも逮捕される(平成26年児童ポルノ禁止法改正により) 警察に自首し反省を示せば事態は大きくならない。自首に同行する弁護士もいる 児童ポルノの単純所持だけな...
2018.06.01
基礎知識

書類送検とは何か?逮捕との違いは何?

芸能ニュースなどで、よく「書類送検された」という言葉を聞くことがあります。一方で、似たような事件であっても「逮捕された」と報道されることもあります。書類送検とは一体どういうもので、逮捕とどのような違いがあるのでしょうか。 送検とは...
2018.06.01
基礎知識

禁錮と懲役の違い。刑の重さや生活はどう違う?

禁錮と懲役の違い 刑事裁判で下される判決には生命刑、自由刑、財産刑の3種類があります。日本における生命刑とはそれすなわち死刑のことで、罪を犯したものの生命を奪う刑罰のことです。極刑といった婉曲的な言い方がなされる時もあります。財産刑と...
弁護士の探し方

刑事事件弁護士を選ぶなら元検事(ヤメ検)弁護士?ベテラン弁護士?

ヤメ検、ヤメ判という言葉を知っていますか? ヤメ検とは、検察官(検事)出身の弁護士 ヤメ判とは、裁判官出身の弁護士 を言います。刑事事件の弁護には、ヤメ検が検察に顔が効くので有利とか、ヤメ判が裁判所に顔が効くの...
2018.04.13
基礎知識

刑事事件の被害者へ謝罪文の書き方~最も重要な1つのこと

刑事事件の加害者になってしまった場合に、心から事件を犯してしまったことに対する反省を相手に伝えたいと考えることがあります。 謝罪文を書く上で最も重要な1つのこと 「この謝罪文を読んでいただいた時、相手がどのよう感じる...
2018.03.22
基礎知識

刑事事件と民事事件の違いとは

刑事事件と民事事件はどこがどう違う? テレビや新聞のほか、日常的な会話の中にも「刑事事件」、「民事事件」という言葉はよく登場します。なじみのある言葉ですが、事件の当事者や争われる内容はまったく異なります。実はその違いをはっきりとは説明...
2018.03.22
裁判

最終的には検察の判断!刑事事件として立件されるまでの流れ

立件とは まず立件とは、「刑事事件において検察官が当該事件を起訴に足るものと判断し、それに向けた措置を決定すること」または「単に事件として取り上げること」です。 逮捕から立件までの流れ ここでは前者の意味で、逮捕から立件までの基本...
2018.03.06
基礎知識

示談で弁護士ではない知人を代理人にする事はできるか?

最近、弁護士が主役の犯罪ドラマが多いです。物語の中で、弁護士が、犯罪の被害者と示談の交渉をしているシーンがよく見られます。 これは弁護士でなければいけないのでしょうか?弁護士でない人が加害者の代理人になれるのでしょうか?いつものように...
2018.02.21
痴漢/盗撮

痴漢で逮捕されても不起訴になれば前科はつかない?

勘違いをしている人が多いのですが、逮捕されることが前科持ちになるというわけではないと聞いたことがあります。本当にそうなのでしょうか?解説します。 この記事を読むとわかること 逮捕されても、すぐ前科はつかない。前歴となる ...
2018.02.21
費用

刑事事件の弁護士費用は安いほどいいの?払えない場合は分割可能?

刑事事件の弁護をお願いするときに、弁護士によって弁護士報酬の金額が大きく違うことがあります。高い先生の方が有能なのでは?安くても一生懸命やってくれる先生もいるのでは?払えない場合は、分割払いは可能なのか?と疑問があります。こちらを本日は解説...
2018.02.21